<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 上海リリィ | main | 新作三昧 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * - -

    2012年 読んだ本観た映画

    0
      とりあえずまとめてみます。
      改めて打ち直すとその頃のことを思い出して楽しい。



       ★2012年に読んだ本

      1.春琴抄(谷崎潤一郎)
      2.暗夜行路(志賀直哉)
      3.スピンク日記(町田康)
      4.佐川君からの手紙(唐十郎)
      5.耳そぎ饅頭(町田康)
      6.権現の踊り子(町田康)
      7.甲賀忍法帖(山田風太郎)
      8.心臓抜き(ボリス・ヴィアン/滝田文彦)
      9.共喰い(田中慎弥)
      10.切れた鎖(田中慎弥)
      11.サブ・ローザ 書物不良談義(鈴木創士)
      12.白魔(アーサー・マッケン/南條竹則)
      13.銀漢の賦(葉室麟)
      14.酔客万来(酒とつまみ編集部)
      15.おっさんは世界の奴隷か(町田康)
      16.活字と自活(荻原魚雷)
      17.偶然完全 勝新太郎伝(田崎健太)
      18.人もいない春(西村賢太)
      19〜20.燃えよ剣 上・下(司馬遼太郎)
      21.新選組血風録(司馬遼太郎)
      22.藤十郎の恋・恩讐の彼方に(菊池寛)
      23.蜜のあわれ・われはうたえどもやぶれかぶれ(室生犀星)
      24.暗い絵・顔の中の赤い月(野間宏)
      25.新選組烈士伝(縄田一男・編)
      26.豊臣家の人々(司馬遼太郎)
      27.巨匠とマルガリータ(ミハイル・ブルガーコフ/水野忠夫)
      28.利休にたずねよ(山本兼一)
      29.酔っぱらい読本(吉行淳之介・編)
      30.再現・新撰組(鈴木亭)
      31.ダダイスト新吉の詩(高橋新吉)
      32.人斬り以蔵(司馬遼太郎)
      33.犬(中勘助)
      34.絶望の書・ですぺら(辻潤)
      35.アンダルシア幻花祭(赤江瀑)
      36.日本の名随筆85・少年(島田雅彦・編)
      37.美は乱調にあり(瀬戸内晴美)
      38.怪奇・幻想・綺想文学集 種村季弘翻訳集成(種村季弘)
      39.日本文学における美と情念の流れ 風狂 (アンソロジー)
      40.日本文学における美と情念の流れ 地獄
      41.游侠奇談(子母澤寛)
      42.文学の極意は怪談である(東雅夫)
      43〜46.国盗り物語1〜4(司馬遼太郎)
      47.あちゃらかぱいッ(色川武大)
      48.謎解き浮世絵叢書 月岡芳年
      49.Der Opal(Gustav Meyrink)
      50.マルゴォの盃(赤江瀑)
      51〜52.義経 上・下(司馬遼太郎)
      53.ルバイヤート(オマル・ハイヤーム/岡田恵美子)
      54.ベッドタイムアイズ(山田詠美)
      55.責苦の庭(オクターヴ・ミルボー/篠田知和基)
      56.完本 酔郷譚(倉橋由美子)
      57.武士道の系譜(奈良本辰也)
      58.ヘヴン(川上美映子)
      59.罪喰い(赤江瀑)
      60.歴史の主役たち 変革期の人間像(永井路子)
      61.夜の森(デューナ・バーンズ/野島秀勝)
      63.原田芳雄エッセイ集 B級パラダイス
      64.義と仁叢書1 国定忠治(平井晩村)
      65.水に似た感情(中島らも)
      66.告白(町田康)
      67.古事記物語(高野正巳)
      68.人体模型の夜(中島らも)
      69.緑の顔(グスタフ・マイリンク/佐藤恵三)
      70.夜明け前のセレスティーノ(レイナルド・アレナス/安藤哲行)
      71.ガダラの豚(中島らも)
      72.頭の中がカユいんだ(中島らも)
      73.尼僧ヨアンナ(イヴァシュケヴィッチ/関口時正)
      74.愛をひっかけるための釘(中島らも)
      75.さらば雑司ヶ谷(樋口毅宏)
      76.新選組遺問(子母澤寛)
      77.ゴーレム(グスタフ・マイリンク/今村孝)
      78.生埋め ある狂人の手記より(サーデク・ヘダーヤト/石井啓一郎)
      79.冥土めぐり(鹿島田真希)
      80.宿屋めぐり(町田康)
      81.陰陽師 天鼓ノ巻(夢枕獏)
      82.千年の愉楽(中上健次)
      83.悪童日記(アゴタ・クリストフ/堀茂樹)
      84.蜘蛛女のキス(マヌエル・プイグ/野谷文昭)
      85.バンド・オブ・ザ・ナイト(中島らも)
      86.悼む人(天童荒太)
      87.「三島由紀夫」とはなにものだったのか(橋本治)
      88.仮面の告白(三島由紀夫)
      89.ランボー全詩集(ランボー/鈴木創士)
      90.家守綺譚(梨木香歩)
      91.とうに夜半を過ぎて(レイ・ブラッドベリ/小笠原豊樹)
      92.新宿、わたしの解放区(佐々木美智子)
      93.Das Gespenst der Judenstadt(Paul Leppin)


      12年は短編集を摘まみ食いパターンが多かった。
      それは上にカウントしてないのだけど、オラシオ・キローガの短編は面白かったのでちょっとずつ読んでいきます。
      あとこうやって眺めると上半期歴史ものブーム来てたなー(笑)。
      今年はラテンアメリカに強い人間になりたい。


      ★2012年に観た映画
      1.TOMMY(ケン・ラッセル監督/1975)
      2.悪名 縄張荒らし(増村保造/1974)
      3.どついたるねん(阪本順治/1989)
      4.ラルジャン(ロベール・ブレッソン/1983)
      5.預言者(ジャック・オーディアール/2009)
      6.許されざる者(クリント・イーストウッド/1992)
      7.グラン・トリノ(イーストウッド/2008)
      8.ニーチェの馬(タル・ベーラ/2012)
      9.その男、凶暴につき(北野武/1989)
      10.新・仁義なき戦い(阪本順治/2000)
      11.目撃(イーストウッド/1997)
      12.続・荒野の用心棒(セルジオ・コルブッチ/1966)
      13.バーレスク(スティーヴ・アンティン/2010)
      14.バッド・エデュケーション(ペドロ・アルモドバル/2004)
      15.岸和田少年愚連隊(井筒和幸/1996)
      16.岸和田少年愚連隊 カオルちゃん最強伝説EPISODE-2(宮坂武志/2001)
      17.ドラゴンタトゥーの女(スティーグ・ラーソン/2011)
      18.銭形平次捕物控 幽霊大名(弘津三男/1954)
      19.次男坊判官(加戸敏/1955)
      20.十兵衛暗殺剣(倉田準二/1964)
      21.天狗飛脚(丸根賛太郎/1949)
      22.アーティスト(ミシェル・アザナヴィシウス/2012)
      23.岸和田少年愚連隊 スタンド・バイ・ミー(宮坂武志/2002)
      24.荒野の用心棒(セルジオ・レオーネ/1964)
      25.センチメンタル・ヤスコ(堀江慶/2012)
      26.ミナミの帝王 劇場版1
      27.兵隊やくざ 大脱走(田中徳三/1966)
      28.真昼の死闘(ドン・シーゲル/1970)
      29.座頭市物語(三隅研次/1962)
      30.炎上(市川崑/1958)
      31.続・座頭市物語(森一生/1962)
      32.パンドラの箱(ゲオルク・ヴィルヘルム・パープスト/1929)
      33.ミナミの帝王51 恐喝のサイト(2004)
      34.ダーク・シャドウ(ティム・バートン/2012)
      35.テルマエ・ロマエ(武内英樹/2012)
      36.やさぐれ刑事(渡辺祐介/1976)
      37.群盗荒野を裂く(ダミアーノ・ダミアーニ/1967)
      38.ミナミの帝王 特別編・密約(1996)
      39.メゾン・ド・ヒミコ(犬童一心/2005)
      40.11.25 自決の日 三島由紀夫と若者たち(若松孝二/2012)
      41.きっとここが帰る場所(パオロ・ソレンティーノ/2012)
      42.竜馬暗殺(黒木和雄/1074)
      43.新宿アウトロー ぶっ飛ばせ(藤田敏八/1970)
      44.岸和田少年愚連隊 血煙り純情編(三池崇史/1997)
      45.われに撃つ用意あり(若松孝二/1990)
      46.ヘルタースケルター(蜷川実花/2012)
      47.キック・アス(マシュー・ヴォーン/2010)
      48.寝盗られ宗介(若松孝二/1992)
      49.生きてるうちが花なのよ死んだらそれまでよ党宣言(森崎東/1985)
      50.新宿泥棒日記(大島渚/1969)
      51.風の歌を聴け(大森一樹/1981)
      52.チ・ン・ピ・ラ(川島透/1984)
      53.ダークナイト・ライジング(クリストファー・ノーラン/2012)
      54.今日も僕は殺される(ダリオ・ビアーナ/2007)
      55.お葬式(伊丹十三/1984)
      56.反逆の旅(渡辺祐介/1976)
      57.赤い鳥逃げた?(藤田敏八/1973)
      58.ツィゴイネルワイゼン(鈴木清順/1980)
      59.ニワトリはハダシだ(森崎東/2004)
      60.はなれ瞽女おりん(篠田正浩/1977)
      61.女吸血鬼(中川信夫/1959)
      62.野獣死すべし(村川透/1980)
      63.愛のむきだし(園子温/2009)
      64.新撰組始末記(三隅研次/1963)
      65.東海道四谷怪談(中川信夫/1959)
      66.ちゃんと伝える(園子温/2009)
      67.青春の蹉跌(神代辰巳/1974)
      68.弾丸ランナー(SABU/1996)
      69.美しい夏キリシマ(黒木和雄/2002)
      70.静かなるドン 新章vol.1(城定秀夫/2009)
      71.ピンポン(曽利文彦/2002)
      72.狂へる悪魔(ジョン・S・ロバートソン/1920)
      73.セブン・デイズ・イン・ハバナ(2012)
      74.原爆の子(新藤兼人/1952)
      75.悪女の季節(渋谷実/1958)
      76.静かなるドン vol.2
      77.ブロークバック・マウンテン(アン・リー/2005)
      78.陽炎座(鈴木清順/1981)
      79.ランナウェイズ(フローリア・シジスモンディ/2010)
      80.蒲田行進曲(深作欣二/1982)
      81.一枚のハガキ(新藤兼人/2011)
      82.人間の証明(佐藤純彌/1977)
      83.座頭市 血煙り街道(三隅研次/1967)
      84.エイリアン(リドリー・スコット/1979)
      85.クローズZERO(三池崇史/2007)
      86.クローズZERO 供併庵喊鮖/2009)
      87.DEAD OR ALIVE 犯罪者(三池崇史/1999)
      88.エイリアン2(ジェームズ・キャメロン/1986)
      89.プロメテウス(リドリー・スコット/2012)
      90.君よ憤怒の河を渡れ(佐藤純彌/1976)
      91.竜二(川島透/1983)
      92.夢二(鈴木清順/1991)
      93.HAZARD(園子温/2005)
      94.修羅雪姫(藤田敏八/1973)
      95.修羅雪姫 恨み恋歌(藤田敏八/1974)
      96.3時10分、決断のとき(ジェームズ・マンゴールド/2007)
      97.竜馬暗殺(黒木和雄/1974)
      98.モロッコ(ジョセフ・フォン・スタンバーグ/1930)
      99.復讐するは我にあり(今村昌平/1974)
      100.バスキア(ジュリアン・シュナーベル・1996)
      101.三匹の侍(五社英雄/1964)
      102.反逆のメロディー(澤田幸弘/1970)
      103.スリ(黒木和雄/2000)
      104.大阪外道(石原貴洋/2011)
      105.GONIN(石井隆/1995)
      106.あの夏、いちばん静かな海(北野武/1991)
      107.その男、凶暴につき(北野武/1989)
      108.3−4×10月(北野武/1990)
      109.正午なり(後藤幸一/1978)
      110.眠狂四郎 人肌蜘蛛(安田公義/1968)
      111.蛇皮の服を着た男(シドニー・ルメット/1960)
      112.暗黒街の顔役(ハワード・ホークス/1932)
      113.狼たちの午後(シドニー・ルメット/1975)
      114.エンドレス・ワルツ(若松孝二/1995)
      115.ボルベール<帰郷>(アルモドバル/2006)
      116.東京プレイボーイクラブ(奥田庸介/2011)
      117.ドライヴ(ニコラス・ウィンディング・レフン/2011)
      118.ガキ帝国(井筒和幸/1981)
      119.青い春(豊田利晃/2002)
      120.GO(行定勲/2001)
      121.アウトレイジ(北野武/2010)
      122.羅生門(黒澤明/1950)
      123.ザ・ボクサー(トーマス・ヤーン/2009)
      124.狂い咲きサンダーロード(石井聰互/1980)
      125.ナイン・ソウルズ(豊田利晃/2003)
      126.I'M FLASH!(豊田利晃/2012)
      127.戦場のメリークリスマス(大島渚/1983)
      128.ロック・オブ・エイジズ(アダム・シャンクマン/2012)
      129.カメレオン(阪本順治/2008)
      130.ポルノスター(豊田利晃/1998)
      131.爆裂都市BURST CITY(石井聰互/1982)
      132.アウトレイジ ビヨンド(北野武/2012)
      133.御法度(大島渚/1999)
      134.悲しきヒットマン(一倉治雄/1989)
      135.赤い季節(熊野哲彦/2012)
      136.JUNO(ジェイソン・ライトマン/2007)
      137.殺し屋1(三池崇史/2001)
      138.TAKESHI'S(北野武/2005)
      139.シャイニング(スタンリー・キューブリック/1980)
      140.パラノーマル・アクティビティ4(オーレン・ペリ/2012)
      141.探偵はBARにいる(橋本一/2011)
      142.英国王のスピーチ(トム・フーパー/2010)
      143.BECK(堤幸彦/2010)
      144.SR サイタマノラッパー(入江悠/2009)
      145.地獄の黙示録(フランシス・コッポラ/1979)
      146.あばよダチ公(澤田幸弘/1974)
      147.ロッキー(ジョン・G・アヴィルドセン/1976)
      148.EDEN(武正晴/2012)
      149.その夜の侍(赤堀雅秋/2012)
      150.SR サイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者(入江悠/2012)
      151.幕末太陽傳(川島雄三/1957)
      152.ゆけゆけ二度目の処女(若松孝二/1969)
      153.処女ゲバゲバ(若松孝二/1968)
      154.スリング・ブレイド(ビリー・ボブ・ソーントン/1996)


      とりあえず原田芳雄イヤーだった。
      あと豊田利晃と松田龍平にもハマった。
      昔観た映画の見返しが楽しかった。驚くほど忘れている(笑)。
      そんな一年でした。

      今年公開された中では、「EDEN」が一番良かった〜。泣きっぱなしの2時間。
      「アウトレイジビヨンド」も文句なしに面白かった!

      ちなみに一番退屈したのは「テルマエ・ロマエ」で、下らなくて笑える映画と見せかけておいて、下らなくて笑えない上にチャチな感動を入れて来たのが最悪だった。
      残念大賞は「ヘルタースケルター」。期待してただけにがっかり。
      あの程度の崩れ方なら整形しちゃうでしょー。



      1月は東雅夫の世界幻想文学大全シリーズと共に過ごしています。
      超有名幻想小説たちを一挙収録してくれているのでとても嬉しい。


      今年もよろしくお願いします!★



      8sevenstars8 * 総括 * 14:07 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 14:07 * - * - * - -

        コメント

        コメントする









        トラックバック

        このページの先頭へ